image1.JPG

 

11周年を前にシャンパンを準備して笑顔でアピールしている横山です。

 

大きなイベントはありませんが、ありがたい事に連日シャンパンでお祝いしていただいております(^^♪

 

吉本が上がった後、フォーシーズンズの準備や〆はすべて中山と横山がやっております。

 

お酒の仕入れや仕込み、まかないも切り盛りしております。

 

仕事を任されると責任感を持ちますし、一緒に働く仲間とのコミュニケーションも大切になります。

 

チョット荷が重いなか?とも思いますが、『任せる勇気』 というのも必要かな。

 

若いパワーで頑張ってもらう事として!

 

気合が入りすぎて?開ける準備ができないままに開いてしまい

 

シュワ〜ッと瓶からあふれるシャンパン・・・そして叱れれる横山・・・。

 

毎日毎日いろんな事が起きるフォーシーズンズです(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image1.JPG

 

『美しき至高のガラスたち』 と称された【ガレとドーム展】。

 

日本を愛したガラス工芸家エミール・ガレ。

 

彼を追い求めたドーム兄弟の約100点の名品が一堂に見る事が出来る貴重な展覧会。

 

久々に着物を着てテンション上げて行ってきました(^^)

 

1846年フランス生まれのガレ。1904年、58才でその生涯を閉じた後もその作品は世界中で愛されてきました。

 

生誕170周年!100年以上も前のガラス工芸作品が手に取れるほどの近さ(実際は手にはとれませんが)で見る事ができ、一つ一つ作品の深さと美しさに魅了されてきました。

 

ガレは日本の芸術にも大変興味を持ち、その作品の中には 【ジャポニズム】と呼ばれる和のテイストが感じられるものも多くあり、まさに時代と国を超えて!といった感じです。

 

『ガラス』といえば毎日グラスを扱うバーテンダーですが、物によっては繊細で高価、扱う時も神経を使います。

 

ほんの少しでもキズがついたり、欠けたりすると何万円もするグラスでもその価値はなくなり使えなくなります。

 

色や形、描かれている模様・・・工芸作品とは違いグラスはシンプルなものではりますが、

 

キレイな色のカクテルが注がれたり、何年も樽で熟成された琥珀色のウイスキーが注がれると、まさにそこには芸術と呼びたくなるような美しさがあります。

 

銀座の夜はバーで繰り広げられるガラスの世界もぜひお楽しみ下さい(^_-)-☆

 

 

 

 

image1.JPG

 

只今銀座三越で開催されている【京都展】に出店中の 【加藤順漬物店】。

 

デパートや観光地には支店等は一切なく店舗は本店のみ!

 

料亭やお茶屋さんを顧客に持ち、砂糖や保存料を一切使用しないこだわりの漬物屋さんです。

 

ご縁があり、初日に張り切って京都展へ行ってまいりました。

 

『これも美味しそう!』 『アッ!これも美味しそう』 と写真の種類の5倍位買ってしまいました(笑)

 

皆で少しづつ色々な種類を味わいましたが、どれもこれも美味しいんです!

 

一つの袋のサイズが小さめなので一人暮らしの方にもオススメ!

 

また、販売しておられる加藤さんが、優しそうな美味しそうな素敵な雰囲気をだしておられます。

 

そして何といってもお酒にもよく合うんです(^^♪

 

初日は私が!昨日は横山が!そして今日は中山が!と、しつこいようですがフォーシーズンズ連日通っております(笑)

 

帰りには 『ほんまおおきに』 と言っていただき、銀座にいてまさに京都を味わうといった感じ(^^)

 

銀座で買えるのは1週間のみ!

 

銀座のバーへお越しの方はチョット早めに三越『7階』の催事場へ足を延ばしてみて下さい。

 

フォーシーズンズでも今週はご用意させていただいております。

 

ぜひお声かけて下さいませ〜(^^ゞ

 

 

 

 

今月【バー フォーシーズンズ】は11周年を迎えます。

 

沢山のお客様、仲間達に支えられ一つの節目を迎えられる事に心から感謝いたします。

 

ここ数年はセブンシーズンズの開店、吉本の独立等であわただしくしておりましたが、坂上をはじめ

 

若いスタッフが集まってくれて今は両店舗を盛り上げてくれております。

 

吉本の独立後は新体制となり、フォーシーズンズは20代の中山、横山が中心となり元気に営業しております。

 

来月開催される全国大会に出場する二人!(^^)!

 

仲間でもありライバルでもありますが、お客様への熱意は今まで築いてきたフォーシーズンズを受け継いでいくスピリッツを感じます。(この二人たまたまお叱りもうけてますが)

 

勝亦は4丁目〜7丁目を行き来する日々ですが、一人でも多くのお客様に今までの感謝の気持ちをお伝えしたいと思っております。

 

週に2度、3度と足を運んで下さるお客様には少し慣れすぎて身内化?している事に感謝と反省をしたり、

 

最近は5年ぶり!開店の時以来!というお客様にもお会いする事があり、記憶のどこかに留めていて下さったことに驚きとまたまた感謝!

 

メンバーが変わり、少しガッカリ・・・という方も実はいらっしゃいますが、そんな中穏やかそうに見えてやや勝気な二人がどこまで頑張ってくれるか? 

 

私も若者にばかり任せていられません!!

 

『これからのフォーシーズンズが楽しみ』  お客様にそう言ってもらえるように皆で力を合わせていきたいと思います。

 

新しいスタートラインに立ったつもりで頑張ってまいります。

 

今後ともよろしくお願い申し上げます(^^ゞ

 

 

 

FullSizeRender.jpg

 

【バー オーパ】さんが20周年を迎えました!

 

勝亦が独立前に8年お世話になったお店です。

 

皆で業務終了後お伺いしました。

 

入ったばかりの新しいスタッフが二人。

 

大槻さんと一緒に仕事をした事があるのは銀座店は店長の田畑さん一人ですが、

 

素敵なお店の雰囲気は変わらないままです。

 

同業者の先輩や後輩も続々と駆け付け、楽しいひと時でした。

 

にぎやかでお祝い事が好きだった大槻さんですから、きっと喜んでくれている思います。

 

10年前、【10周年】 のお祝いをしたときの事が思い出されます。

 

あの時も盛大でしたね〜!

 

フォーシーズンズはちょうど1周年の時でした。

 

がむしゃらに走り続けた1年間を振り返り…大槻さんへの感謝の気持ちでいっぱいでした。

 

もっとちゃんとその思いをお伝えしたかったです。

 

大きな節目を迎え新たに走り出した【バー オーパ】さん!

 

これからは若いスタッフの皆さんのご活躍も楽しみですね!