FullSizeRender.jpg

お客様から京都の本田味噌店さんの【紅こうじ味そ】をいただきました。

 

最近は味噌もブランド化し、お米も美味しくなっているので美味しい物やこだわりの物が

 

手に入りやすくなってはいますが、この紅こうじ味そはお客様から京都のお土産いただきました。

 

お味噌汁にしようか、あえ物にしようか、ん〜鍋もいいなあぁ〜と思いながらペロッと味見!

 

『美味しい!!』  

 

家にあった他の味噌と比べてみたら全然違う!!

 

という事でもう一度味見(^^♪

 

これを機にお味噌の事を少し調べてみたら、麹は黄麹、黒麹、紅麹に大別されるらしいのですが、

 

黄麴は、味噌、醤油、酢、などに使われ、

 

黒麹は泡盛の醸造に、そして紅麹は漢方や老酒の材料として利用されてきました。

 

紅麴は繁殖力が弱かったそうですが安定培養に成功し、紅麴で味噌が作れるようになったそうです。

 

この紅麹、血圧やコレステロールを下抑える成分が含まれているのです(^^)

 

少し前に京都の加藤漬物店さんの催事でその美味しさに話が盛り上がり、今回その京都のお味噌をいただき

 

最近では京都のバーテンダー『坪倉さん』が世界大会で優勝しました!

 

フォーシーズンズは京都の話題でいっぱいです!

 

紅味そで健康になるぞ〜(^^♪

 

 

 IMG_1115.jpg

私の地元、十勝の焼酎 『十勝無敗』 でございます。

先日帰省した時地元のお気に入りのスナック 『ポケットルーム』のカウンターで発見!

これは何としても吉本に買っていくしかない!と思いさっそく購入してまいりました。

フォーシーズンズで普段は焼酎は置いてないのですが、

『十勝無敗!負けない男の麦焼酎』 となれば話は別です!

北海道は十勝地方の中心に位置する大雪山のふもと、十勝の肥沃な大地で、大雪山系の伏流水を仕込み水に使い、厳選した上質の麦で醸す本格焼酎です。

実は私焼酎はあまり得意ではないですが、この焼酎はスイスイいけちゃう(^^♪

ラベルに誘われて購入してまいりましたが、飲んでもおいしい麦焼酎です(^^)v

アッと言う間にもう空いてしまいそうなので、さっそく注文しちゃいました!

勝負に賭ける男達のためにご用意させていただきます。

男性に負けない男前の女性にも是非オススメです(笑)

バカラのグラスにキラリと輝く大きな氷で

『負けない男の麦焼酎』のオンザロック!はいかがでしょうか?

 __.JPG

発行前から楽しみにしていた本です。

気に入った本でもたいていは一度しか読まないのですがこの本は何度も読み返しております。

禅宗のお坊さんが書いた本なので何か難しい内容なのでは?と思われる方もいるかもしれませんが、こんな私にもとてもわかりやすく人として・・女性として・・・そしてバーテンダーとしても大切にしたい事が沢山書かれております。

姿勢が大切である事、男性女性関係なく『所作』を整えるという事。

一日の始まりの朝の過ごし方、そして夜の過ごし方。

想いやりの心とおもてなしの心・・・・などなど。

難しい事は何も書かれてないのに、自分は普段どうだろうか?と考えさせられる事ばかりです。

バーテンダーの世界は師匠から弟子に、先輩から後輩に技術や知識、そして人間性までもが受け継がれていく世界です。

勝亦は最高の師匠に恵まれました。あとはどれだけ受け継ぐ力があるかです。

自分がちゃんとできていないと 『こうあってほしい』 と思っても上手く伝える事ができない事が沢山あります。

この本は私も実践したい事が沢山書かれているし、バーテンダーとしても学ぶ事が多かったので、私が大切な3人のバーテンダーにプレゼントしました。

彼や彼女たちがどう感じるかはわかりませんが、偉いお坊さんのお話しとなれば私にお小言を言われながら同じ話を聞くより 『なるほど!』 と思ってもらえるのではないかと思いまして・・・。

私の方が  『ホントに読んだの?』  と思われないよう気をつけなければとも思います。

バーテンダーとしての人生を豊にすごすために努力と笑顔そして感謝の気持ちを大切にする事を最近改めて考えさせらております。

 1311321736497.jpg

こちらは岸和田にあるパン屋さん 『たまや』さんの3代目の田中さんです。

今はグループ会社の社長をされておりますが、今回はセミナーの講師!

先日ご紹介させていただいたアーク牧場さんと2本立て(^^)の楽しいセミナーでした。

タイトルは 『志を引き継いで』。

戦後間もなく大阪の岸和田で田中さんのおじい様がパン屋さんを立ち上げたそうです。

創業からの御苦労とこれからの想いがとてもよく伝わりました。ところどころに笑いもありさすが関西人(笑)

実はいつもはフォーシーズンズにお客様としてご来店いただいている田中さん。カウンター越しにお話ししているお客様が講師・・・なので聞いてる私もなんだか照れくさいような・・・・(笑)

でもさすが岸和田魂!立派に志を引き継いでおられます!

戦後間もなくですから歴史のあるパン屋さんです。大手が幅広く大量生産を繰り広げていくなか相当の苦労があったと思います。

たまやさんはアンパンが特に有名です。

『東の木村屋・西のたまや』 ともいわれているそうです。

関西ではたまやさんのパンを知らない人はいない有名なパン屋さんですが、北海道育ちの私は実はこの日初めてたまやさんの『あんぱん』をいただきました!

小麦粉や製法にこだわった、とっても美味しいアンパンでした。食パンもしっとり・もっちりですご〜くおいしい!

パンを食べながらお話しを聞けるなんて・・・食いしん坊の私には最高のセミナーです(^^♪

岸和田といったらだんじりが有名です!パワフルな男のお祭りという印象が強烈ですが、こんなに美味しい優しい味のパン屋さんもあってホッとします!

たまやさんはパン屋さんの他にカフェなどもありランチやモーニング等も楽しめます。

私は野球選手だった清原さんの大ファンなので 初めて田中さんにお会いした時は『岸和田』ときいただけでもにすごいテンションが上がってしまいました。

それ以来田中さんはフォーシーズンズでは 『番長』 と呼ばれております(笑)

アーク牧場の橋本さん、たまやの田中さん・・・先代からの志を引き継ぎ未来を語る男達の熱き想いに刺激を受けた私です!

女番長!気合いが入ります(大笑)

 1311314384300.jpg

こっちらはアーク牧場の橋本社長(^^)

岩手にアーク牧場を一代で築き上げ志半ばでお亡くなりになったお父様の後を引き継ぎ31歳の若さで2年前に社長に就任されました。

橋本さんとのお付き合いは私が東京にきてすぐなので、6年チョットになりますが、その頃はたしか20代!

仲良しの村上農場の智華さんからのご縁です。

村上農場さんやアーク牧場さん、次にご紹介させていただく予定の岸和田のたまやさん(パン屋さん)は、食に携わる方たちが集まりセミナーや現場への見学をして無農薬・無添加ものを大切にしている方たちの会(ほんとはもっと深い内容です)、食の学校の会員さんです。

アーク牧場さんの豚肉はお取り寄せ日本一に輝いた最高の豚肉です!私も大フアンです(^^♪

今回のセミナーでは経営理念やこだわり、商品について聞かせていただきました。

一番大切にしている事は 『食はいのち』。

家族が食べるものもお客様にお出しするものも同じ商品である事!

夢のある産業として農業を未来に!
汚かったりくさかったり豚肉の生産は大変・・・私達が美味しいと口にするまでは沢山の方の手がかけられています。
農業や養豚も若い方たちも魅力を感じる仕事でありたいと橋本さんは語ってました。

すでにアーク牧場ではベテランの方からお若い方まで幅広く働いています。
もちろん女性も!

餌にもこだわりがありあっさりした肉質、トウモロコシを使わず、麦や米、ハーブなどを食べて放牧して育ったお肉は一度食べたらやめられないです(^^♪

なので私は豚肉は100%アーク牧場からお取り寄せしています(^^)v

アーク牧場さんは豚肉だけでなく野菜や、玉子、ハムやソーセージなども作っています。

放牧した有精卵、その玉子を使ったマヨネーズ(これ絶品)、無農薬の野菜。
もちろん全てどなたでも購入可能です(^^♪

今無農薬野菜・・・てよく聞ききますが、無農薬だったらなんでもいいかというとそうではありません。

大切なのはいい土、人、そして無農薬での生産はなんと行っても『雑草との戦い』だそうです。
つまり人の手がかかるという事です。

今回の震災で大きな被害を受けた岩手県。
アーク牧場も大変だったと思います。

お父様の意思を引き継ぎ、アーク牧場の誕生から未来を語る社長はたくましく、フォーシーズンズのカウンターでお会いするより、数倍輝いてみえました☆

豚肉もカクテルもそこには作る人の『思い』というのが必ずあります。

アーク牧場が立ち上げの時広大なその土地に21万本の挿し木をしたそうです。
お父様の『21世紀に向けて』という思いの21万本だそうです。(ちょっと想像がつかないくらいの数ですが・・・)

レストランもあり牧場の見学や自然とのふれあい、さまざまな体験などもできる楽しい牧場です。

今年は私もおじゃましたいと思っています(^^♪

これまでの苦労も大変だったと思いますが、まだまだこれから新しい事に挑戦しようとする姿に、最近ゆる〜くなっている私は大きな刺激を受けて帰ってきました。

そんな橋本社長に 『フォーシーズンズは一番好きなバー』 といわれる度に身が引き締まります(^^ゞ
 本日18時30分から日本テレビの 『満天☆青空レストラン』という番組で村上農場さんが出演します。

10年以上にわたり公私共にお世話になってきた私の大好きな大好きなご夫婦です。

フォーシーズンズでも沢山の皆さまに村上農場のジャガイモをお召し上がりいただいております。

お時間のある方はぜひご覧になってください。

そしてご感想もぜひぜひお聞かせ下さい(^^ゞ

私はビデオスタンバイOKです(^^♪
201101101550000.jpg
掌(たなごころ)さんのダイナミックに炭を使ったディスプレイです。

銀座一丁目・中央通りにある備長炭の専門店です。

写真ではこの良さがうまく伝えられないので、是非実物を見ていただきたい!!
通り沿いには私のカメラでは撮影不可能な素晴らしい縦長のディスプレイが!

二階のショップには炭を使った豪華な置物やアクセサリー、私でも手が届く可愛い小物や石鹸などが置いてあります。

お一つ購入し、さっそくフォーシーズンズのお化粧室に飾らせていただきました(^-^)

とってもステキです(^^ゞ
新年ということでお土産にいただいた石鹸でお顔のお手入れも入念にしてみました。

スッキリです☆

3階のティールームでは贅沢な時間を満喫できます。
銀座の中央通りを行き交う人を眺めながら、ゆったりした時間を過ごす…セレブ気分満喫です。

といっても私達はずいぶん前にフォーシーズンズ4人と仲良しのお客様でドヤドヤと押し掛け、似合わないかもしれませんが、可愛く?ティータイムを(笑)!

想像してみて下さい。勝亦と吉本と戸沢とティータイムですよ(笑)

セレブな方を横目で見ながら美味しいお茶をいただきました。

素敵な女性スタッフの集まりで、お話をするといつも勉強になる事ばかりです。
ジャンルは違えど、銀座という場所で何か共通の志を持つ方からは刺激を受けます。

最近は仲良くしていただいているのをいい事に、失礼な発言もしばしば見受けられますが、そこはフォーシーズンズより掌の皆さんの方が一枚(数倍)上手!

サラリと流して下さいます。

今年の豊富その一は、備長炭で心も体も美しく、吉本チーフの美白を目指して頑張りますp(^^)q
 201009281335001.jpg

今年も待ちに待った村上農場のジャガイモの季節がやってきました(^^ゞ

夏には美味しいトウモロコシでもお世話になりましたが、これから来年まで次々と美味しいジャガイモが届きます。

メニューには『インカのめざめ』とありますが、時期によって美味しい品種が変わりその都度お出しする品種が変わります。

これが又楽しい(^^♪

村上さんのジャガイモは 『栽培』 『収穫』 『熟成』 そしてなんと 『雪下熟成』 と愛情一杯で育てらてます。

その種類はナ・ナント30種類!!

ジャガイモは丈夫だから放っておいても元気に育つ?だなんて思っていると大間違い!

30種類のお芋を育てるという事は30種類の野菜を作るのと同じ位大変で手間がかかるのです。

人間の都合に合わせて若い時に掘り上げてしまう事が多いジャガイモですが、村上さんの場合は育てる事には手をかけて、畑の中でジャガイモが完熟するのを待ちます。

こうして畑の中できちんと育てられたお芋だけが美味しい熟成を遂げるというわけです。

私のオススメは、味と状態を見てその時期に一番美味しい品種が送られてくる

 『旬のじゃがいも配布会』

です。フォーシーズンンズのみんなはこの配布会のジャガイモが届くのがとーっても楽しみなのです(^^♪

おまけにお豆がはいっていたり、初めて聞くような品種のお芋もちゃ〜んとオススメのお料理のレシピがついていたり!このレシピがとーっても美味しいんです。

小さな配布会というのもあり一人暮らしの方にも嬉しいサイズ。お値段も3キロで銀座のカクテル1杯位(^^♪

フォーシーズンズのカクテルと同じ位私にとってはオススメの絶品です。

興味のある方・・ぜひフォーシーズンズのジャガイモ担当の私がお手配いたしますのでお声かけて下さい(^^ゞ

茹でてよし!揚げてよし!つぶしても焼いても煮ても美味しい万能な野菜です!せっかくだったら美味しくて体に良いものをやっぱりたべたいですよね〜(^^)v
 201007202244002.jpg

銀座の並木通りにある空也さんの和菓子です。

空也さんといえば『もなか』 が有名ですし、恥ずかしながら私は今日まで空也さんは『もなか』だけのお店だと思っておりました。

夏にはこんなに美味しそうな和菓子もあるのです。

銀座にいながら今日は関西のお客様からこのおいしそ〜な和菓子をいただきました。

空也さんは明治24年に上野池之端で開業し創業125年を迎える老舗、銀座の並木通りには戦後の昭和24年に移ったそうです。

決して大きくはない銀座のお店で全て手作りでその日に全て売り切るのが空也スタイルとか。

銀座の並木通りにはブランドショップや高級料理店、クラブやバーが立ち並んでおりますが、ふと空也さんの前を通るとなぜかホッとする私です。

『いつか私も予約をして、もなかを買ってみたいわ(^^♪ 』

と思いながらチラリと開いているいる扉の中を横目で見ながらサササッと通り過ぎる私です。

和菓子を下さったお客様・・・何ともイキでステキな方なのです。 前回はその 『空也のもなか』 をいただきました。

私のあまりの喜びように 『ただの甘いもの好きではないな』 と察したようで・・・。

さてさて何から食べようか(^^♪

私の楽しみはまだまだ続きます!

銀座の並木通りにはバーの他にも沢山のお店があります。

フォーシーズンズも同じ並木通り。でも足を運ぶお店はほんの数えるほどしかありません。

洋服屋さんでもお料理屋さんでもほんとうのお気に入りは量より質!

フォーシーズンズも 『お気に入りの1件』 に選んで頂けるバーになりたいと思います。

梅雨が明け連休も終り・・・夏本番の暑さとなりましたが今日は涼しげな和菓子で私は一人幸せな夜を満喫です。

アッツ。一人で食べちゃったわけではないですよ!フォーシーズンズの不思議な割り算でちゃんと?みんなでいただきました(^^)v

大満足(^^♪


 201003180234000.jpg

ピンク・オレンジ・緑のとーってもかわいいまな板です(^^)v

私のお気に入りの便利グッズです(^^♪

最近は調理グッズもたーくさんあって、売り場を見て歩くだけでも楽しくて、時間があっという間にすぎてしまいます。

そんな中、今日はまな板を新調しました(^^♪

このまな板は薄くてやわらかくて軽いのですがまな板としての役割はしっかりはたしてくれます。

フォーシーズンズではまな板の上において使うまな板なのですが、汚れたり、食材を変えたりするとパッパッとチェ〜ンジしながら使っています。

氷を少しカットする時には黄色、赤いサラミを切る時には赤、チーズにはオレンジ・・・・と写真の3色の他にも色んな色があるんです。

もちろん衛生的にもとてもいいですし、とにかく便利(^^♪

切った食材をそのままお鍋にも入れれるし、表面は柔らかい材質なので包丁にも優しいし!

バーでの優れ物ではありますが、主婦や一人暮らしの方にもオスススメのまな板です。

他にもバーグッズでもお家で役立つものってけっこうあると思うのですが、押し売りのおせっかいになってはいけませんので・・・。

今の世の中とっても便利になりましたが、はたしてその便利というものはどこまでが幸せにつながる便利なのかと疑問に思う事があります。

でも便利な物があるとやっぱり手を出してししまう。

でもでも、電子レンジじゃなくてコトコトお鍋で時間をかけて煮込んだお料理や、乾燥機にかけた洗濯物より太陽をいっぱいあびて乾いた洗濯物、コンビニで売ってるプシュッと缶を開けて飲むカクテルよりバーテンダーが手をかけて作るカクテル・・・。

便利じゃない方がいい事って沢山ありますよね。

昭和の時代に育ったせいか、『古き良き・・・』という言葉が好きな私です。というか実際は今の時代について行けてないというのが正直なところでしょうか・・・。

便利グッズがカラフルまな板とは・・・まあかわいいものです(自分で言うのもなんですが)

赤にピンク、黄色に緑、カラフルな色に元気をもらう、そして便利と一石二鳥(^^♪

さあ!週末もフォーシーズンズは元気いっぱいで頑張ります!(^^)!