FullSizeRender.jpg

お客様から京都の本田味噌店さんの【紅こうじ味そ】をいただきました。

 

最近は味噌もブランド化し、お米も美味しくなっているので美味しい物やこだわりの物が

 

手に入りやすくなってはいますが、この紅こうじ味そはお客様から京都のお土産いただきました。

 

お味噌汁にしようか、あえ物にしようか、ん〜鍋もいいなあぁ〜と思いながらペロッと味見!

 

『美味しい!!』  

 

家にあった他の味噌と比べてみたら全然違う!!

 

という事でもう一度味見(^^♪

 

これを機にお味噌の事を少し調べてみたら、麹は黄麹、黒麹、紅麹に大別されるらしいのですが、

 

黄麴は、味噌、醤油、酢、などに使われ、

 

黒麹は泡盛の醸造に、そして紅麹は漢方や老酒の材料として利用されてきました。

 

紅麴は繁殖力が弱かったそうですが安定培養に成功し、紅麴で味噌が作れるようになったそうです。

 

この紅麹、血圧やコレステロールを下抑える成分が含まれているのです(^^)

 

少し前に京都の加藤漬物店さんの催事でその美味しさに話が盛り上がり、今回その京都のお味噌をいただき

 

最近では京都のバーテンダー『坪倉さん』が世界大会で優勝しました!

 

フォーシーズンズは京都の話題でいっぱいです!

 

紅味そで健康になるぞ〜(^^♪