IMG_5154.jpg

 

11月27日、徳島で開催された全国バーテンダー技能競技大会にて

 

銀座支部・酒向バーの喜多さんが見事準優勝!

 

初めて技能競技大会に挑戦する事になってから、ずっと応援してきました。

 

もちろん目指してきたのは日本一。

 

これを最後の挑戦と公言し、昨年力を出し切れなかった広島大会から1年。

 

学科はただ一人の満点、フルーツ部門1位、課題部門2位、総合2位の準優勝でした。

 

大会中優勝も夢ではないのでは?を思わせてくれました(笑)。

 

この1年、もっと振り返れば大会に挑戦してきてから、ここまで来るのに苦しかった思います。

 

お店の移転や、台湾への出店、スタッフにも悩まされながらも、

 

師匠の酒向さんを信じここまでやってこれたのだと思います。

 

私は優しくはしてあげられず、

 

『本当に勝つ気があるのか』とか 『もっと死ぬ気でやれ!死なないから!』

 

とか、今の時代では逮捕?されそうな事ばかり言ってきたけれど(笑)、

 

今大会の全てを終えた喜多の言葉は  『悔いなし!!』  でした。

 

準優勝は1位になれなかった悔しい立場だけれど、最高の笑顔で表彰されている姿とその言葉、

 

そしてここまでの努力、私は久しぶりに止められない程にあふれる涙を流しました。

 

悔いなし!!喜多の目にはキラリと光るものはあったけれど、最期の大会を最高の笑顔で終えました。

 

師匠の酒向さん!お疲れ様でした(^^ゞ