200902071920000.jpg
いつかはこの優勝カップを手にするために…


明日は日本バーテンダー協会の関東大会です。
銀座支部からは9人の選手が出場します。吉本チーフも銀座支部の代表です。


初出場で全国大会の切符を手にする人もいれば、優秀なバーテンダーでもタイトルや『賞』に縁がない人もいます。

縁がないのはそれなりの理由がある…だなんてきびしい事を言う人もいますが…
大会の成績だけがバーテンダーの価値ではありません。

でも挑戦するからには結果を残したいし、そのためには誰よりも努力しなくてはいけません。
そして頑張っている自分に満足していちゃいけません!

私も大会に挑戦している時は必死に練習に取り組んでいました(今の私からは想像もつかないと思いますが…)ふと我にかえると『私はいったい何をやっているんだろう・・・』と思う事も何度もありました。

スポーツと同じく勝負の世界。厳しさもありますが、それぞれ得るものは大きいはずです。そして自分が得た事をお店の中で大いにいかしていきましょう!

大会に挑戦した事で、腕に磨きをかけた(?)フルーツカットをおほめいただくと、ついつい調子にのってしまう私です。ここが私のいけない所です。

時代はいつも進化しています。最近のデザインや若い方の感性も取り入れていく事も大切だと思います。(今ではかなりおいていかれてますが…)
大会の見学は私にとっての勉強会でもあります。


明日はどんな作品に出会えるか、誰に勝利の女神は微笑むかとても楽しみです。勝手に予想しちゃったりしてます。私の予定、当たるでしょうか…
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL