先週で最終回を迎えたドラマ  『バーテンダー』 の中で

『 すべてのバーテンダーが目指す究極の一杯・・・・。
道に迷い、孤独に傷つき、行き場のない魂を救う最後の一杯を神のグラスというんだ』

というセリフがでてきました。

ドラマのセリフではありますが、全てのバーテンダーがそう思っているかどうかは別としてこうゆう事もあるかと思います。

目の前のお客様が今どんな風に道に迷い、何に傷つき、何を求めているのか・・・。
なかなかわかる事ではありません。

チョット元気がないな?とか最近疲れているな〜などと感じるお客様もおりますが、そこで私はいつもスゴ〜ク考えてしまいます。

元気がない人に『元気がないですね』と言うとよけい元気がなくなっちゃうかもしれないし、元気がない事に気づいている事で 『実はね・・・・』 と何か話したい事のきっかけを作る事が出来るかもしれないし・・・。

バーテンダーとお客様って真正面で向か合うので、心も真正面から向かい合っているのかもしれません。

でも辛い時でも頑張ってバーでも明るく元気でいて下さるお客様もおります。

やっぱり心の中は難しい・・・・。

開店からズーットお世話になっていたお客様との悲しいお別れがありました。

つい先日もご来店いただき楽しく過ごして下さったと感じておりました。

昨日、以前一緒にフォーシーズンズにご来店いただいたという友人の方がお知らせして下さったのですが・・・。

いつもいつも楽しく飲んで下さる方で、私は心の叫びには全く気付けなかったです。
バーテンダーとしても情けないし悲しいです。

もちろん人にはできる事とできない事があるし、伝えられる事と伝えられない事があるから。

でも私の周りには重い病気と闘っている人や今回の震災でも大きな被害を受けてゼロから立ちあがろうと頑張っている人もいます。

人を救うような神のグラスはできなくても、ほんの少し方向を変えられたり、ほんの少し気持ちが明るくなる事が出来るバーであり、バーテンダーでいたいと思います。

ほんの少しでいいから・・・・。
関連する記事
コメント
なかなかに興味深い台詞ですよね。

自分はあんまり落ち込んだときにお酒は飲まないので比較的楽しいお酒が多いと思います。
お気楽なだけ?笑

ただ、その時自分が何を一番飲みたいか?って意外に明確に思いつかないこともあり、何となく知ってるお酒を頼むことも多々あります。

そんなときにバーテンダーの皆さんに考えていただいて出していただいたお酒がビシッとハマると何とも言えず嬉しく気分がアップしますね。
美味しいとはまた別物のような気が個人的にはするので…

そういう意味ではこの前出してもらったジンバックとかとても印象深いですね。
  • by SHINYA
  • 2011/04/06 4:04 PM
『なぜ山に登るのか?』の問いに『そこに山があるから』と答えるようにバーに飲みに行く理由はそこにバーテンダーがいるからだと思います。
僕が何を思いながら飲んでるなんてこれっぽっちも分からないでしょう。
本当は私凄い過去を持ってたりしてて・・・
そんなもんでいいと思いますが。
まぁ何かを察してくれたらそれはいいですけど。
案外良く来るお客さんのほうが意外と分からないもので・・・
  • by 亀澤
  • 2011/04/06 5:50 PM
SHINYA 様

今の自分の気分にビシッとハマっものが出てくると嬉しいですよね!

『そうそう!今こんな気分!!』 みたいな・・・。

お酒はやっぱり楽しく美味しく飲むのが一番ですね!


亀澤様

たしかに・・・・そうかもしれません・・・。

亀澤さんは特に分かりません(笑)

でもバーを楽しんでいただけるのありがたい事です(^^)
  • by 藤谷 寛子
  • 2011/04/13 10:11 AM
コメントする