IMG_5596.JPG

昨日開催された 全国エリートバーテンダーカクテルコンペティション 銀座支部予選にてフォーシーズンズの1番の若手の横山が見事1位となりました。

全国大会でも活躍している選手も沢山いる中、毎日の努力が実を結び最高の結果となり一安心。

来年の世界大会と同時に開催される、全国エリートへの出場という事でまたこれから全国優勝に向けて頑張ってほしいと思います。

入社まだ1年にも満たないのですが、茨城時代に育てていただいた先輩やお客様のおかげでもあり、吉本の世界大会出場までの背中を見て学んだ事も良かったと思います。

技能に出場した戸沢は昨年と同じ4位通過でした。

順位は同じでもこの1年大きく成長した跡が感じられましたが、勝負の先は1月に開催される関東大会で、全国出場の切符を手にする事です。

あと1ヶ月、1日も無駄にできない努力の日々が続きます。

坂上と富永も出場しましたが、力及ばず・・・。

年内のビッグイベントはこれで終了ですが、今日は横山のお祝いといきたいと思います(^^♪

吉本の全国優勝以来、沢山の仲間やお客様に

『藤谷さん、おめでとう!』

と言っていただき最高の気分でした(^^♪

会場まで足を運んで下さったお客様、応援していただいたお客様、本当にありがとうございました。



image1.JPG

12月6日(日)技能とエリート(ジュニア)共に予選が開催されます。

1年が早いですね。

銀座支部予選は『日本一の難関』と言ってよいと思います。

セブンシーズンズからは戸沢と富永、フォーシーズンズからは坂上と横山の4名が出場します。

大会後の懇親会やイベントもとても楽しいので、ぜひ会場に足を運んでいただきたいと思います。

全国大会でも上位入賞の選手の活躍や、昨年よりも大きく成長している選手を見ると、それまでの努力が感じられグッとくるものがあります。

後5日!楽しみですね(^^♪

選手達のカクテルもぜひお店でオーダーしてください。

まずは大会前恒例の『とんかつパワー』 といきますか(笑)




今週の土曜日、明日は銀座支部の大会レシピ締め切りの日です。

12月に開催される技能大会の銀座支部予選と、来年の全国エリート(ジュニア)の予選です。

吉本チーフが技術研究部長をしているため、選手は皆フォーシーズンズに届けに来ます。

昨日早くもレシピを提出した選手がおりました!

たいていはギリギリまで追い詰められ・・・締切日にほとんどの選手はやってくるのですが、なんと2日も前とは!

早く出す事で点数は変わりませんが、準備ができていて大会への意気込みが感じれれます。

たしかいつもは17時が提出期限。

残り5分で何人もの選手が駆け込んでくる中、私はカウントダウンをしてお待ちしています(笑)

けっこう楽しいです(^^♪

『昨日も遅くまでがんばったんだろうな〜』 

という顔の選手を見ながら、銀座の選手の活躍が楽しみになります。

レシピを提出したら選手達のカクテルはお店でもオーダーできると思いますので、エールを宜しくお願いいたします。。

【アジアパシフィックカクテルコンペティション】に出場のため、月曜日にシンガポールへ 出発した戸沢から昨夜連絡があり、最終ステージのファイナルへの切符を手にしたとの報告がありました。

『月曜日に行って木曜日に戻る』

とだけ聞いてそういえば

『大会は何日だっけ?』

『シンガポールは時差はどのくらいだっけ?』

と送り出してた事にホッとして肝心な事を聞いてなかった(笑)。

いつ連絡がきてもいいように、普段はその辺に置き去りの携帯電話を肌身離さず持ち歩いておりましたが、昨夜お店に電話があり元気な声で報告がありました。

2年前のこの大会の優勝者でもある、『銀座・バー・グレイス』の野原さんに色々お世話になっていたので、ファイナル出場の報告をして帰宅。

なぜか今朝はゴルフに行くのか?というほどの早起きをし、なんだか落ち着かないわたくしでございます。

富永と横山が秋に開催される

『全国エリートバーテンバーカクテルコンペティション』の銀座支部予選が開催されました。

支部からの代表なのですが20名近く出場して通過するのは3〜4人と、なかなかの難関です。

支部によっては権利がある若いバーテンダー(28歳以下)が1人しかいなく予選なしで出場できる所もありますが、銀座は何といっても激戦区!

6位と9位で残念ながら二人とも予選敗退となりました(涙)

選手も私達も反省する事は多く、負け続き・・・のままではいられないので、心を入れ替え個人としてでだけはなく仲間としても今後に向けできる限りの事をしていかなくてはと思います。

お店も増え仲間も増えるという事はそれだけ大変な事も喜びも多くなるという事です。

もちろん悩みは尽きない(笑)のですが、仲間の心配をしたり、喜びをを分かち合ったり、助けられたりと私の頭の中は休む暇がありませんが、それがやりがいというものですかね(^^♪

自分の事に夢中になっていた頃より成長させてただいてる気がします。

やや落ち込み気味の二人ですが今後に期待です!(^^)!

横浜大会も終え、又一週間が始まりました。

残念ではありますが悔しくはありません。

必死に準備をしてトコトン練習をしてそれでも結果を出せなかったのなら選手だけでなく応援するほうだって悔しいです。

でも今回の結果は選手だけのせいではありません。

レベルの低い話ではありますが、準備をする大切さ、練習の大切さ、志を高く持ち緒戦する大切さをフォーシーズンズを代表して、銀座を代表して選手として出場する自分たちの仲間に伝えられなかった事を深く反省しております。

でも皆で応援に行けたのは良かったですね。

『アジアパシフィックカクテルコンペティション』に出場する戸沢は、レシピの締め切りが1週間前にもかかわらず横浜に応援にきました。

自分の練習もしたかったでしょうし、1度しか与えられない舞台のチャンスですからカクテルを考える時間が1分でも惜しい時に、大会を終えた後輩が戻るのを1時間近くも待ち、お疲れ様の乾杯をして皆で東京に帰ってきました。

戸沢はそれからお店に戻りましたが、私が聞くまで自分の事は一言も言わず不甲斐ない彼らの為に貴重な休日を気持ちよく一緒に過ごしてくれました。

そんな仲間がいる事が彼らの心に響いてくれたらこの大会に挑んだ事が良かったと思います。

戸沢の男気に気をよくした私は、調子にのって銀座に帰ってきて飲みすぎました(笑)。

反省をしながらも、戸沢の成長にグッときた1日でした。


坂上は銅賞。
富永は入賞ならず。
残念な結果となりました。
お客様して下さったお客様ありがとうこざいます。

本日は坂上と富永が
『横浜カクテルコンペティション』
に出場します。

チョイチョイ私を怒らせるこの二人には

『大会になんて出る資格なし!』

と私にどやされながらも、この日を迎えました(笑)

私もそうは言っても、
準備はできているだろうか?
恥ずかしい事になりはしないか?

とハラハラで、結局アレコレとおせっかいをして坂上を送り出し、富永はちゃんと横浜に向かったか?と電話をして
『今電車に乗りました!』
という元気な声を聞いてやれやれと一安心。

大会はこれからなので安心もしてられませんが、前回の反省を踏まえて気合いが入っている事と思います。

結果はブログ、Twitterでご報告いたします。



この度、セブンシーズンズ勤務しております戸沢が、8月にシンガポールで開催される

『アジアパシフィックカクテルコンペティション』

に日本代表として出場する事が決定しました。

過去には銀座から出場した選手が、優勝、準優勝と輝かしい成績をのこしております。

シンガポールは戸沢が以前ジョンホワイトコースのセミナーで
『ベストスチューデント』をいただいた縁起の良い所です!

10月の吉本チーフの世界大会の前に戸沢が勢いをつけてくれる事を期待します!

昨日開催された

『第42回全国バーテンダー技能競技大会』

にスタッフ全員で行ってきました。

吉本の優勝から1年です。

今年は昨年準優勝で悔しい思いをした京都の坪倉さんが優勝しました。

来年東京で開催される世界大会の日本代表となります。

『来年もう一花咲かせます!』 そう宣言した坪倉さん!とてもかっこよかったです。

努力を続けてきた選手の雄姿と技術とそのセンス、今後の日々の営業にも取り入れていきたい事が多くありました。

大会観戦後の私達は、牛タン、寿司、仙台のバー、〆のラーメンまで仙台を満喫してまいりました。

全国の沢山の仲間達とも久々の再開で強行スケジュールではありますが貴重な時間を過ごしてきました。