200903212059000.jpg

444444!しあわせ大フィーバー!

本日お休みにて、今更ながら年賀状のお年玉当選番号をチェックしていたらこんなのがでてきました。

これ、すごくないですか?

まさにフォーシーズンズに届くために生まれてきた?年賀状です。運命です!
偽造じゃないですよ(^^♪

青森市のバーテンダーの仲間から来たしあわせいっぱいの年賀状です。

私かなり感激しています。そういえば先日の宝くじもまだ確認していませんでした。
なんだか期待しちゃいます!

『4』っていう数字はあまり好まない方もいらっしゃるかもしれませんが『4』が合わさると『しあわせ』ですから。
フォーシーズンズの周りには『4』が沢山あります。

以前ご紹介した地下鉄出口もB4番ですし、お店も4階、スタッフは4人だし、今年はなんと4周年です。そしてこの年賀状・・・・

これは絶対何かある!あるある! あると思います(^^)v

私もアラフォーって事で、時代に乗ってるし(これはあまり関係ないか・・・)

元気な人の所には元気な人が集まるし、幸せな人の所には幸せな人が集まります。
フォーシーズンズのお客様もそうあってほしいと思います。

まずは私達が元気いっぱい幸せいっぱいでなくちゃいけませんね。

お酒を飲むと、ビックリするくらい元気になっちゃう方もいらっしゃいますが・・・
あ酒には色んなパワーがあるものです。

休み明けには444444パワー充電に来て下さい。

幸せ年賀状の差出人・・・青森市のBAR・ARROWの工藤さん。
あったか〜いハートの素敵なバーテンダー・・・彼女に会いたくなりました。





200903191857000.jpg

銀座・千疋屋のフルーツ盛り!大盛り!

フォーシーズンズからは、晴海通りを渡ってすぐの所にある、銀座・千疋屋。高級フルーツがずらりと並んでいます。思わず一つづつ、タッチ・タッチとしたくなります(大人げない!)

1個が一万円も二万円もするメロンや、1粒で、ちょっとしたランチが食べれるような苺、美術の授業でみたつくり物みたいな本物のリンゴ・・・

いつもは眺めているだけの千疋屋のフルーツですが、この大盛りフルーツがフォーシーズンズに届いたのです!

今週は戸沢の優勝で盛り上がったフォーシーズンズ。

いつも応援して下さっているお客様からの『お祝い』です。

この苺、1粒数百円ですよね〜!黄金柑だなんて聞いた事がないし、なんといってもこの盛り!
戸沢のお祝いにお届けいただきましたが、フォーシーズンズに届いたら、それはみんなの物になります。 こんな時は特に仲良しを強調します!

でもさすがの私もこの苺は、勝手にいただくのも申し訳なく、戸沢の許可を得てからパクリ!!
戸沢の優勝がますます嬉しくなるひと時でした。

カクテルもやはりおいしいフルーツを使うとおいしくできます。でも良質の物を用意するにも限度があります。
『金に射止めはつけないぜ!』というバーテンダーとそんなお客様だけの世界に生きるならばありえますが・・・(そんなお客様ぜひお申し出ください(^^♪)・・・by・katsumata)

そこそこよりはチョッピリ良質な物を使い、あとはやっぱり腕で勝負ですよね(^^)v

それでおいしいカクテルができて、料金も銀座4丁目価格(銀座の中間くらい・・・の意味です)ってのが理想かな〜と思います。

でも今週は、超高級フルーツで銀4価格のカクテルが楽しめました!(事後報告でゴメンナサイ)
この苺を3個も使ったカクテル!ぜいたく〜・・・私も飲みたいわ〜☆

以前銀座で、高級フルーツを使ってるバーでカクテルをいただいた事ありました。銀座の夜に慣れていない私はいったいおいくら・・・?なのかと思うと動揺して美味しかったのかどうなのかあまり覚えておりません・・・。

フォーシーズンズではどっしり腰をすえて、ゆ〜ったりとリラックスして味わってくださいね。

200903191913000.jpg

話題の花畑牧場の生キャラメルです☆


本日私の田舎の小学校からの同級生 『ハコスカ番長』 から花畑牧場の生キャラメルが届きました。

発売当初は地元の空港でも、ふつ〜うに買えたのですが、今はずいぶん入手困難のようです。

東京のデパートでも

『何時間も待って買ってきた!』とか聞くとビックリしちゃいます。

最近は『花畑キャラメ』 など偽物まででてきちゃうんですから、ますますビックリです。

さて今回届いた『生キャラメル』は大丈夫か?と思ってらっしゃる方もいるでしょうか・・・

今回届いた『生キャラメル』は、ハコスカ番長直々に、ナント花畑牧場まで行って買ってきてくれた物であります。空港や催事で仕入れた物ではなく、まさに産地直送!!

観光シーズンはなかなかそうはいかないようですが、この真冬(北海道はまだまだ冬です)にアイスバーンの国道を車を走らせ、花畑牧場まで行くと、今なら買う事ができるらしいのです。

東京に来て4年がたちました。
北海道の安くて、新鮮でおいしい物、当たり前のように手にして食べていたものが今はチョッピリ遠い存在になりました。

でもフォーシーズンズには、北海道の季節のおいしい物が色々届きます。

春になるとアスパラ、夏にはメロンヤスイカ、秋にはど〜やってさばいたらいいのかわからないくらいおーっきな鮭、ピッカッピカのサンマ、カラに入ったままのウニ、手作りのイクラの醤油漬け、牡蠣やホタテ、自分の顔よりおっきなタラバ蟹、六花亭のお菓子、実家の父と母が作った、トウモロコシや枝豆はもちろん無農薬・・・

振り返ると、東京に来てからの方が北の味覚を満喫してるかも・・・
生キャラメルも待たずに届いちゃうし(^^)v

ハコスカ番長!味わってると溶けちゃうけど、味わっていただきます!

私達だけじゃ申し訳ないので、本日祝日営業!声をかけて下さった方にもチョッピリお分けしたいと思います。

本日祝日、フォーシーズンズは営業いたします(^^)v

200903161714000.jpg

栄光の優勝カップです!


先日戸沢が手にした、優勝カップです。とても立派なカップです。

大会の結果のお知らせブログにも沢山のコメントをいただき、月曜日の営業も大盛況でした。
戸沢パワー炸裂のフォーシーズンズです(^^)v

勝亦や吉本は技術や作品のアドバイスなど先輩として助言はしていたようですが、私は・・・
というと、毎日

「今日も練習頑張ってね〜!トッティ〜!』

と毎日決まったセリフを言い残してお先に失礼しておりました。なので、たまーに戸沢が

『勝亦、藤谷、吉本のお陰で・・・』なんていってくれると、心が痛いのですが、今ではもう私が指導できる事などないので、応援団としてはかなり熱い視線とパワーを送ったつもりです(^^)v

前回の大会に比べてずいぶん成長したと思います。今が1番伸び盛りですからね。

お客様の支えや応援、先輩のご指導、本人の努力で手にした勝利ですが、彼にはもう一つ素晴らしい宝物があります。

それは今回金賞に輝いた松尾さんというライバルです。

戸沢とは対照的な魅力のある好青年です。技術も素晴らしいと私も思います。
今回は戸沢に軍配があがりましたが、強力な優勝候補の一人でした。

1年前、大会の経験がない戸沢にとっては多分見上げる存在だったと思います。
今では、一緒に練習をしたり、時には言いたい事を言い合ったりと、同世代ならではのいいお付き合いをさせていただいてるようです。

今回で、松尾さんにもよきライバルとして認めていただけたのではないかと思います。

今回の優勝には彼の力が大きかったと思います。
いい仲間に恵まれた事を私はとても嬉しく思います。

これからも二人で頂点を目指して頑張ってほしいと思います。
どこの店の誰か・・・じゃなく、努力している人、本当に高い志を持っている人はその分皆が応援してくれます。

良き仲間、強きライバルが自分を強くしてくれます。
自分が強くなれば、最大の敵は自分になります。

日々成長していく姿はもちろんですが、私は5年後の彼らがとても楽しみです。

私も大会を通して沢山の強き良きライバルに恵まれてきました。
全国にいるその仲間が私の大切な宝者です。



 
 


200903161703000.jpg
仲良く?お揃いです(^-^)

銀座4丁目にある、ネクタイの老舗、銀座田屋さんのネクタイです。

今までのシルクのシルバーの蝶ネクタイもお気に入りでしたが、最近イメージチェンジという事でネクタイにしてみました。

バーテンダーになってからずーっと蝶ネクタイだった私は、久々に結ぶネクタイ!

振り返れば、ネクタイを結ぶのは高校生以来です。

高校の制服はネクタイにブレザー。中学生の時はセーラー服……あ〜そんな時代もあったわぁと思い出してしまいました(気持ち悪がらないで下さいね)

制服を着て、キュッとネクタイを締めると気合いが入ります。今日一日フォーシーズンズの始まりの時です。

スーツで出勤の男性の皆さんも、まさにそんな感じなのでしょうか?

田屋さんのネクタイを締めるなんで10年、いや20年(戸沢は30年?)早い!!と言われそうですが、毎日身に付ける物だからこそ本物を!

ちょっと背伸びして身に付ける、その身に付けた物に恥ずかしくないように、追い付くために努力する。

銀座田屋さんは、創業100年を越える老舗です。
フォーシーズンズでも話題になるお店ですが

『敷居が高くて…』

とおっしゃる方も少なくありません。その気持ちよ〜くわかります。
でも時には、自分へのご褒美(このセリフ大好き!ご褒美大好き)だったり、とっておきのための準備だったり…

見たり触ったりの感じも凄くいいのですが、とっても『しめやすい』 のです。
フォーシーズンズのお客様でも御用達の方がおりますが皆さん同じようにお話されます。

生意気と思われるかもしれませんが、銀座で働くバーテンダー、時には背伸びも必要なんです。

今日も気合いが入ります!