IMG_7403.jpg

 

相撲大好きバーテンダーの私です(^^ゞ

 

千秋楽!照ノ富士の復活優勝に感動!感激!

 

銀座のバーのブログ?には関係ないと思われるかもしれませんが、

 

私は盛り上がっているのだー!!!

 

大関を経験し横綱間近かから、ケガや病気色んな事で序二段まで落ちてからの復活優勝。

 

ケガが治っているわけではないでしょうが、

 

『つらいのは慣れている。毎朝自分で気合をいれた。』

 

と言いながら、親方や周りの人達への感謝の言葉がとても重みがありました。

 

想像以上の努力と苦しさがあったかと思いますが、

 

今私達銀座の(銀座だけじゃないですが)バーテンダーが置かれている立場も闇の中。

 

どん底とまではいかないにしても、もうどん底間近であります。

 

努力だけではどうにもならない状況も免れないかもしれませんが、

 

照ノ富士の優勝は今の私達に大きな勇気を与えてくれました(^^♪

 

ここからいかに過ごすか!どんな覚悟を持ってこの危機を乗り切るか!

 

『親方を信じてきてよかった』と語る姿・・・。

 

私も自分が信じる道を、仲間を信じて(信じてもらえているかは微妙ですが 笑)

 

気合を入れなおします!

 

 

20200801_2413852.jpg

 

銀座8丁目にある【バー・アヴァンティ】が10周年を迎えました。

 

仲良しのバーテンダー岡崎さんのお店です。

 

スタッフの新井さんと頑張っていて二人とも大活躍のバーテンダー!(^^)!

 

こんな時期ではありますが、深夜仕事を終えたバーテンダーがお祝いに駆けつけました。

 

先輩・後輩・同僚・・・ちょっと密ですが写真撮影の時だけね(^^)

 

愛されてますよね〜(^^)

 

このお店も、この二人も大大大好き(^^♪

 

大会にも挑戦し、お店も二人で営業し、10周年ってやっぱりすごい!

 

後輩なのに頼りになるし、私の事をいつも大切に扱ってくれます。(ビビッているのかもしれません (笑))

 

女性でオーナーで、銀座で第一線で続けていく事は本当に大変な事だと思います。

 

手を抜いたり、都合の良い時だけオーナーみたいな顔をしている私とは全く違います。

 

共通のお客様も多くファンの多いアヴァンティ!

 

これからも頑張ってほしいですね!

 

私の自慢の後輩です(^^ゞ

IMG_7309.jpg

先日勝亦が51才の誕生日を迎えました(^^♪

 

『七転び八起き』 という事でだるまさんケーキをいただきました。

 

すごーく大きなケーキなんですよ〜!写真で伝わるかな〜。

 

主役じゃない私が一番沢山食べました(笑)←予想通り

 

お客様、後輩達も沢山お祝いに来て下さり、こんな時代ではありますが、

 

華やかな1日になりました。

 

楽しい事あっていいし、おめでたい時はお祝いもしたいですよね!

 

吉本も駆けつけてくれて、お決まりでカウンターの中へ!

 

フォーシーズンズでの1番弟子ですからね(^^♪

 

新しく入ったスタッフに 【洗い物の極意】←(私が勝手にこうよんでます)を指導してくれました。

 

開店当初、来る日も来る日も、手がボロボロになるほど吉本は洗い物をして、いつの日か

 

洗い物をしながらも色んな気配りをしお客様をお迎えしお見送りし・・・。

 

誕生日で盛り上がっている中、スタッフに大切な事を指導してくれていました。

 

こうゆう事がとても嬉しく、まさに素敵なプレゼントだな〜って感じました。

 

間違いなく飲みすぎました(^^♪

 

さあ!また1年健康に気を付けて活躍してくださいね!勝亦さん(^^♪

 

 

 

 

今年もお客様から

 

【でんすけスイカ】

 

届きました。

 

いつもに増してずっしり重くパンパン!美味しそうです(^^)

 

今週はこのスイカで作る

 

【サマーソルティドック】 がおススメ(^^)

 

1年に1度の楽しみです(^^♪

 

毎年ご紹介しておりますが、この北海道を代表するでんすけスイカは

 

なんと東京在住のお客様からの贈り物なんです(^^)

 

東京で毎年このスイカをいただける事は 超贅沢(^^♪

 

『夏はやっぱりスイカ!』

 

期間限定ですので、このタイミングをお見逃しなく!

 

マスクにアクリル板、消毒と私達もできる限りの対策をしてお待ちしております。

 

IMG_7176.jpg

 

勝亦の師匠の大槻さんとの別れから8年。

 

7月9日の営業後にジントンックで献杯。

 

それぞれに色々な思いがありますが、

 

美味しいジントニックを作るという思いは変わらず受け継いでいきたいですね。

 

一緒に献杯した中山も阿戸も大槻さんが去ってから入社した二人・・・。

 

セブンシーズンズの横山も・・・。

 

でも銀座という街は私達がお会いした事のない沢山の先輩達が築いてくれた街でもあります。

 

1件のお店は小さいけれど、その歴史や思いを継承し続ける事が銀座に努めるバーテンダーの

 

勤めでもあり、楽しみでもあります。

 

【師匠と弟子】 という距離間やその間柄は残念ながら変わりつつもありますが、

 

今日も又カウンターに立てる事を喜びとして頑張ってまいります。