坂上は銅賞。
富永は入賞ならず。
残念な結果となりました。
お客様して下さったお客様ありがとうこざいます。

本日は坂上と富永が
『横浜カクテルコンペティション』
に出場します。

チョイチョイ私を怒らせるこの二人には

『大会になんて出る資格なし!』

と私にどやされながらも、この日を迎えました(笑)

私もそうは言っても、
準備はできているだろうか?
恥ずかしい事になりはしないか?

とハラハラで、結局アレコレとおせっかいをして坂上を送り出し、富永はちゃんと横浜に向かったか?と電話をして
『今電車に乗りました!』
という元気な声を聞いてやれやれと一安心。

大会はこれからなので安心もしてられませんが、前回の反省を踏まえて気合いが入っている事と思います。

結果はブログ、Twitterでご報告いたします。



この度、セブンシーズンズ勤務しております戸沢が、8月にシンガポールで開催される

『アジアパシフィックカクテルコンペティション』

に日本代表として出場する事が決定しました。

過去には銀座から出場した選手が、優勝、準優勝と輝かしい成績をのこしております。

シンガポールは戸沢が以前ジョンホワイトコースのセミナーで
『ベストスチューデント』をいただいた縁起の良い所です!

10月の吉本チーフの世界大会の前に戸沢が勢いをつけてくれる事を期待します!

昨日開催された

『第42回全国バーテンダー技能競技大会』

にスタッフ全員で行ってきました。

吉本の優勝から1年です。

今年は昨年準優勝で悔しい思いをした京都の坪倉さんが優勝しました。

来年東京で開催される世界大会の日本代表となります。

『来年もう一花咲かせます!』 そう宣言した坪倉さん!とてもかっこよかったです。

努力を続けてきた選手の雄姿と技術とそのセンス、今後の日々の営業にも取り入れていきたい事が多くありました。

大会観戦後の私達は、牛タン、寿司、仙台のバー、〆のラーメンまで仙台を満喫してまいりました。

全国の沢山の仲間達とも久々の再開で強行スケジュールではありますが貴重な時間を過ごしてきました。 
7月26日(日)にローズホテル横浜で開催される

『ヨコハマカクテルコンペティション2015』

書類選考の結果が届き、フォーシーズンズからは坂上、セブンシーズンズからは富永が出場できる事になりました。

3月の関東ジュニアでの屈辱を晴らし、頑張ってほしいと思います。

7月26日の横浜・・・となると私は暑さで倒れそうになっていると思いますが、この大会にフォーシーズンズから選手が出るのは初めて!

盛大に開催される大会ですし、今年は張り切って行って来ようと思います。

お客様の観戦もできますので、ぜひ会場にも足を運んでいただきたいと思います。



IMG_3742.JPG


先日ベルヴェデールウォッカを使った

『007カクテルチャレンジ2015』

が開催され、全国からの応募の書類選考20人の中に富永が選ばれました。

20人の中から更に10人が海外でのビデオ審査に選ばれます。

ナント!その10人の中にもまたまた選ばれたのです!

大阪からは大ベテランの佐藤章喜さんなども出場しており、かなりの難関と思われておりましたし、銀座からも何人かの選手が出場しておりました。

いつもの大会と違い一般公開はなかったので見に行くことはできませんでしたが、富永から連絡がきた時は、夢かと思いました(笑)。

先日の関東ジュニアで悔しい経験をしただけに、今回の挑戦には力が入っていたようです。

銀座から10人に選ばれたのは富永だけ!

これば責任重大です(^^♪

海外でのビデオ審査で1人に選ばれると、世界大会出場となります。

結果がでたらすぐにご報告させていただきます。

作品名は

『Quemar Martini』 (ケマールマティーニ)

『火傷するマティーニ』

ボンドに会えない夜はこの燃えるようなマティーニで・・・。

火傷しちゃいたい!という方はぜひセブンシーズンズで富永の作るこのマティーニを試して下さい(^^ゞ




__.JPG

フォーシーズンズからは坂上、セブンシーズンズからは富永が出場した関東ジュニアカクテルコンペテイションが本日開催されました。

坂上はハバナクラブ賞を頂きましたが、残念ながら二人とも入賞ならず(涙)

敗因は本人が一番よく分かってるとは思いますが・・・。

練習不足!準備不足!

お客様に 『応援宜しくお願いします』 というならばもう少し努力するべき!

悔しいというよりは、私は若干の怒りを感じております。

優勝は浅草支部の中山選手。

中山さんはセブンシーズンズのオープンから少しの間お手伝いをしてくれたバーテンダーです。

そんなご縁のあった中山さんが優勝した事はとてもうれしく思います。

昨年この大会で2位だった横山。

この大会に挑戦できるはずでしたが、茨城からフォーシーズンズへ移ってきたタイミングが予選に間に合わず今回は二人の応援をする立場となりました。

優勝した中山さんは昨年は3位。 

横山にとってはよきライバルです。

そんな彼の活躍が大きな刺激になったと思います。

20代の彼らの活躍はまだまだこれから!始まったばかりです。

いつかこの仲間が日本一になる日を私は楽しみにしています。

悔しい思いをバネに!

応援して下さったお客様本当にありがとうございました。



__.JPG

3月8日(日)、東陽町のホテルイースト21で開催される、関東ジュニアのカクテルコンペテイションのチケットのご用意ができました。

フォーシーズンズからは坂上

セブンシーズンズからは富永

が出場する事が決定いたしました。

挑戦するカクテルもお店でお飲みいただく事もできますので是非沢山のお客様にお試しいただきたいと思います。

関東ジュニアは戸沢の優勝以来久々の出場ですので、私も仲良しのお客様もとても楽しみにしております。

フォーシーズンズに飾られた、吉本の全国大会での優勝カップ、勝亦のマージャン大会で優勝カップ、そして私のゴルフコンペでの優勝カップのその横に新たなカップが並ぶ事を楽しみにしております(^^♪

技能大会のチケットに比べ、パーティまでご参加いただき5,000円とお手頃な価格となっておりますので是非沢山のお客様に応援に来ていただけると嬉しいです。

さあ!ここから練習の日々ですね!

気合よ!気合!(^^)!

関東大会から一夜が明けました。

全国大会のキップを手にした選手達は日本一を目指し、惜しくも予選を通過できなかった選手は次の目標に向かって走り出している事と思います。

今年も銀座支部の活躍が目立ちましたが、全国への切符争いはかなり接戦だったように思います。

セブンシーズンズから出場した戸沢は惜しくも10位。

7位入賞ならずで悔しい結果となりました。

新店舗の開店や忙しさもあったと思いますが、選手それぞれが色々な環境の中で努力してきた結果ですし、自分でもいくつかのミスをしてしまったのが悔やまれます。

いつもいつも応援に駆けつけてくださっているお客様には申し訳ないのですが、今後ともどうぞ温かく応援していただきたいと思います。

吉本も何度も何度も関東大会でさえ予選落ちもしてきましたし、日本一への道は厳しいものです。

仲良しの喜多ちゃんはギリギリのギリギリで予選を通過!

とても褒めてあげられる内容ではありませんでしたが、後4か月半どれだけ集中して努力できるかが次へのステップになると思います。

優勝は銀座支部・保志さんグループ『モンスレックス』の店長小山さんです。

ベテランらしく落ち着いた安定感がありました。

『吉本に続いてね』 と声をかけさせていただきました。

お店の営業だけでも大変な毎日の中、営業前や終了後、日曜日しかないお休みも練習に明け暮れお給料のほとんどを練習代に使い、ふと自分をふりかえると

『私は何をやっているんだろう・・・』

と悲しくなる・・・そんな経験を選手達は皆経験してきたと思います。

なぜならばその先に栄光があるからです!

悔しさをバネに諦める事なく頑張ってほしいと思います。



17日(土)に『関東ジュニアカクテルコンペテイション』の銀座支部予選が開催されました。

フォーシーズンズからは坂上

セブンシーズンズからは現在研修中の富永が出場しました。

坂上は6位で出場権を得ましたが、富永は微妙なライン・・・との事です。

支部予選とはいえども、準備や審査をしてくださる方々は本番と同じように選手たちのために予選を開催してくださるわけですから、選手たちもそれにお答えしなくてはいけません。

どんな大会も

『予選だから・・・・・』

『次で頑張ればいい・・・』

な〜んて思っていると勝利はどんどん遠ざかっていくと思います。

本番まで後2か月!年齢制限のあるこの大会はまさに今しか挑戦する事のできない大会であります。

予選を通過した銀座支部の選手の皆さんのご活躍を期待しております。

坂上のカクテルは 『アビオン』 

雲の上に浮かぶ飛行機をイメージしたカクテルです。

ジュニアは最後の挑戦となりますので、皆様の応援どうぞよろしくお願いいたします。