IMG_3742.JPG


先日ベルヴェデールウォッカを使った

『007カクテルチャレンジ2015』

が開催され、全国からの応募の書類選考20人の中に富永が選ばれました。

20人の中から更に10人が海外でのビデオ審査に選ばれます。

ナント!その10人の中にもまたまた選ばれたのです!

大阪からは大ベテランの佐藤章喜さんなども出場しており、かなりの難関と思われておりましたし、銀座からも何人かの選手が出場しておりました。

いつもの大会と違い一般公開はなかったので見に行くことはできませんでしたが、富永から連絡がきた時は、夢かと思いました(笑)。

先日の関東ジュニアで悔しい経験をしただけに、今回の挑戦には力が入っていたようです。

銀座から10人に選ばれたのは富永だけ!

これば責任重大です(^^♪

海外でのビデオ審査で1人に選ばれると、世界大会出場となります。

結果がでたらすぐにご報告させていただきます。

作品名は

『Quemar Martini』 (ケマールマティーニ)

『火傷するマティーニ』

ボンドに会えない夜はこの燃えるようなマティーニで・・・。

火傷しちゃいたい!という方はぜひセブンシーズンズで富永の作るこのマティーニを試して下さい(^^ゞ




__.JPG

フォーシーズンズからは坂上、セブンシーズンズからは富永が出場した関東ジュニアカクテルコンペテイションが本日開催されました。

坂上はハバナクラブ賞を頂きましたが、残念ながら二人とも入賞ならず(涙)

敗因は本人が一番よく分かってるとは思いますが・・・。

練習不足!準備不足!

お客様に 『応援宜しくお願いします』 というならばもう少し努力するべき!

悔しいというよりは、私は若干の怒りを感じております。

優勝は浅草支部の中山選手。

中山さんはセブンシーズンズのオープンから少しの間お手伝いをしてくれたバーテンダーです。

そんなご縁のあった中山さんが優勝した事はとてもうれしく思います。

昨年この大会で2位だった横山。

この大会に挑戦できるはずでしたが、茨城からフォーシーズンズへ移ってきたタイミングが予選に間に合わず今回は二人の応援をする立場となりました。

優勝した中山さんは昨年は3位。 

横山にとってはよきライバルです。

そんな彼の活躍が大きな刺激になったと思います。

20代の彼らの活躍はまだまだこれから!始まったばかりです。

いつかこの仲間が日本一になる日を私は楽しみにしています。

悔しい思いをバネに!

応援して下さったお客様本当にありがとうございました。



__.JPG

3月8日(日)、東陽町のホテルイースト21で開催される、関東ジュニアのカクテルコンペテイションのチケットのご用意ができました。

フォーシーズンズからは坂上

セブンシーズンズからは富永

が出場する事が決定いたしました。

挑戦するカクテルもお店でお飲みいただく事もできますので是非沢山のお客様にお試しいただきたいと思います。

関東ジュニアは戸沢の優勝以来久々の出場ですので、私も仲良しのお客様もとても楽しみにしております。

フォーシーズンズに飾られた、吉本の全国大会での優勝カップ、勝亦のマージャン大会で優勝カップ、そして私のゴルフコンペでの優勝カップのその横に新たなカップが並ぶ事を楽しみにしております(^^♪

技能大会のチケットに比べ、パーティまでご参加いただき5,000円とお手頃な価格となっておりますので是非沢山のお客様に応援に来ていただけると嬉しいです。

さあ!ここから練習の日々ですね!

気合よ!気合!(^^)!

関東大会から一夜が明けました。

全国大会のキップを手にした選手達は日本一を目指し、惜しくも予選を通過できなかった選手は次の目標に向かって走り出している事と思います。

今年も銀座支部の活躍が目立ちましたが、全国への切符争いはかなり接戦だったように思います。

セブンシーズンズから出場した戸沢は惜しくも10位。

7位入賞ならずで悔しい結果となりました。

新店舗の開店や忙しさもあったと思いますが、選手それぞれが色々な環境の中で努力してきた結果ですし、自分でもいくつかのミスをしてしまったのが悔やまれます。

いつもいつも応援に駆けつけてくださっているお客様には申し訳ないのですが、今後ともどうぞ温かく応援していただきたいと思います。

吉本も何度も何度も関東大会でさえ予選落ちもしてきましたし、日本一への道は厳しいものです。

仲良しの喜多ちゃんはギリギリのギリギリで予選を通過!

とても褒めてあげられる内容ではありませんでしたが、後4か月半どれだけ集中して努力できるかが次へのステップになると思います。

優勝は銀座支部・保志さんグループ『モンスレックス』の店長小山さんです。

ベテランらしく落ち着いた安定感がありました。

『吉本に続いてね』 と声をかけさせていただきました。

お店の営業だけでも大変な毎日の中、営業前や終了後、日曜日しかないお休みも練習に明け暮れお給料のほとんどを練習代に使い、ふと自分をふりかえると

『私は何をやっているんだろう・・・』

と悲しくなる・・・そんな経験を選手達は皆経験してきたと思います。

なぜならばその先に栄光があるからです!

悔しさをバネに諦める事なく頑張ってほしいと思います。



17日(土)に『関東ジュニアカクテルコンペテイション』の銀座支部予選が開催されました。

フォーシーズンズからは坂上

セブンシーズンズからは現在研修中の富永が出場しました。

坂上は6位で出場権を得ましたが、富永は微妙なライン・・・との事です。

支部予選とはいえども、準備や審査をしてくださる方々は本番と同じように選手たちのために予選を開催してくださるわけですから、選手たちもそれにお答えしなくてはいけません。

どんな大会も

『予選だから・・・・・』

『次で頑張ればいい・・・』

な〜んて思っていると勝利はどんどん遠ざかっていくと思います。

本番まで後2か月!年齢制限のあるこの大会はまさに今しか挑戦する事のできない大会であります。

予選を通過した銀座支部の選手の皆さんのご活躍を期待しております。

坂上のカクテルは 『アビオン』 

雲の上に浮かぶ飛行機をイメージしたカクテルです。

ジュニアは最後の挑戦となりますので、皆様の応援どうぞよろしくお願いいたします。

__.JPG

1年間フォーシーズンズに置かせていただいた 銀座支部の優勝カップを返還しました。

チョッピリさみしいような気もしますが、思い出の沢山詰まったカップです。

今年の優勝者 アバンティの岡崎さんの元で輝いてくれる事と思います。

近い将来、セブンシーズンズの戸沢の元に来てくれることを願っております。

優勝者の名前が刻まれていますから振り返るのも銀座の歴史の楽しさですね。

一つ一つの大会にドラマがありますからね(^^♪

もう一つフォーシーズンズには優勝カップがあります。

だぶん遠くからご覧になられる方は、カクテルコンペティションで活躍しているスタッフの物であろうと思われるでしょうが、勝亦がバーテンダーの仲間達との麻雀大会で優勝した時の優勝カップです(笑)

なんとな〜くジョークの通じるお客様は笑って下さいますが、初めてご来店おお客様に

『このカップは何の時のですか?』

と真面目に聞かれると、一瞬言葉につまります。

まぁ・・・そんな所も所フォージーズンズの魅力であります(^^♪

私の名前が刻まれた優勝カップも実は銀座のバーにあるのです(^^♪

第1回エヴィータ杯のゴルフコンペ優勝で、8丁目の亀島さんのお店エヴィータさんに飾っていただいております。

真面目に仕事の上で努力をして手にしたのは吉本だけです(笑)

次は何を狙おうかな(^^♪

昨日開催された銀座支部予選ですが、セブンシーズンズから出場した戸沢は4位入賞となりました。

部門では課題が3位となりました。

昨年は総合6位だったので2つ順位を上げましたね(^^♪

関東大会への期待も大きくなります。

今年は全国大会初出場がかかっておりますので、ぜひ頑張ってもらいたいと思います。

優勝はアバンティの岡崎さん!

フルーツ・課題・創作すべて1位で完全優勝です!

素晴らしいですね!

支部予選とはいえなかなかできる事ではありません!

今年全国優勝した吉本でさえ、昨年の銀座支部予選では創作は2位でした。

すべてにおいて良い点数をとるのは本当に大変な事です。

岡崎さんは日本一という目標を掲げてがんばっていると思いますので、私も応援したいと思います。

まずは2月の関東大会まで選手の皆さんは練習の日々が続続きますね!

ここからの頑張りが勝負の分かれ道です!皆さんも応援宜しくお願いいたします(^^)!

__.JPG

銀座支部予選まで残り1週間をきりました。

吉本チーフが優勝した大会の原点といいますか、日本一、世界大会へとつながる第一歩です。

今年も戸沢が挑戦します。

戸沢井とってはセブンシーズンズ開店から忙しい中での出場と、個人的には厳しい環境での挑戦となりますが練習も頑張っているようです。

フォーシーズンズ・セブンシーズンズのお客様の期待は戸沢に集中しますので、その期待にぜひ応えてもらえたらと思います!(^^)!

11月30日(日) 13:00〜

銀座・コートヤード・マリオット銀座東武ホテルでの開催となります。

前売り券は8,500円←これはかなりお得です。大会観戦後のパーティでは銀座支部の会員がカクテルを作り、楽しいイベントが盛りだくさん!

結果発表まで気が抜けませんが、ぜひお楽しみいただきたいと思います。

昨年全国大会で活躍した選手も出場しますし、日本で一番レベルの高い支部予選であるとこは間違いありません!

皆様のご来場をお待ちしております。

もちろん戸沢の結果は当日速報でお伝えいたします(^^ゞ

残り一週間となりました。

今年の思いを込めた創作カクテルは戸沢のいるセブンシーズンズでお飲みいただけます。

熱いエールを宜しくお願いいたします。




吉本チーフの全国大会総合優勝から一夜明け喜びを改めて実感しております。

優勝候補と言われながらも、3位…3位…3位…と挑戦をし続け、諦めそうになりながらも努力をし続けた結果の、まさに悲願の総合優勝です。

昨年は自らの失敗もあり、その分今年は大きなプレッシャーの中、ミスもなく自分自身でも納得のいく演技ができたと思います。

総合優勝の名前を呼ばれると、今までの溢れる思いと共に吉本チーフの小さな目(笑)から涙が溢れました。

お客様も男泣きでした。

本人の努力のたまものですが、沢山のお客様、先輩、仲間達の大きな支えがあっての勝利でもあります。

『吉本に日本一になってほしい!』

優勝と準優勝では天と地ほどの違いがあります。

どんなに実力があったとしても挑戦するからには結果が全てです。

昨年の全国大会での敗退の夜吉本と一緒に苦い酒を飲みました。

簡単にもう一度挑戦してくれとは私は言えないけれど、あの男気の強い大槻さんが『勝亦が優勝した時は嬉しくて涙が止まらなかった』と言っていました。

自らが優勝するのも大変な事ですが、こんな小さなお店からスタッフが日本一になるというのはたまらない喜びです。

『吉本の力で、勝亦に大槻さんと同じように、弟子が日本一になる感動を味わってほしい…』

悔しさと辛さとあきらめきれない思いで二人で泣きながらそんな話をしました。

あれから1年です。

『大槻さん!吉本優勝しました!
大槻さんの孫弟子初の日本一です!』

天国の大槻さんからの大きなパワーが届いたような気がします。


image.jpeg