今回はススキノ・ニッカバーさんへとおじゃましました。バーテンダーはこちらも大・大・大先輩の菅(すが)さんです。

私が菅さんに出会ったころは札幌にあるホテルアーサーというホテルのバーにお務めの頃だったと思います。

札幌のバーを特集した雑誌がありサインをしていただいたものがあり今でも大切に持っています。

菅さんはバーテンダーとしてはもともと銀座のご出身で北海道に来たのは昭和36年だそうです。私が生まれる前です・・・かろうじて・・・・。

いつお会いしても優しい笑顔で暖かく、東京に来てからはお会いする機会もなかったので今回の登場はとっても嬉しい私です。

もともとこの旅をしているクマチャンはニッカのお酒をかかえてフォーシーズンズへやってきました。さすが北海道のニッカバー!なんと兄弟たちがお出迎えです(^^♪

STCN044385.jpg

なんだか楽しそうなクマチャンたちです(^^♪

真ん中で竹鶴をかかえているのがフォーシーズンズのクマチャンです(^^ゞ

菅さんの大サービスです。サプライズで益々楽しくなっちゃいました。

お若く見えますが菅さんは80歳をとっくに?過ぎておりバーテンダー歴も半世紀を超えております。

『参りました!』 って感じです!

頑張っても頑張っても手が届かない大物の大先輩達が私達にハッパをかけて下さっているような気がします。

お忙しい中ご協力いただき感謝感謝です。ススキノに行ったらクマチャンの兄弟にも会ってきて下さい!
STCN044400.jpg
プルーフさんです!山崎ファミリーが続きます!

こちらもススキノを代表する名店。オーナーは中河さん、東京にもファンが沢山おります。

フォーシーズンズでも話題になる事が多く、私達はなかなか行く事ができませんが、お客様がいつもご報告をして下さいます。

私と同年代のお客様で、学生時代にお酒の飲み方は中河さんに教わった!という方もいたりして。

前回のドゥ エルミタアヂュの中田さん同様、中河さんもバー山崎で修行をされプルーフを開店されました。

物腰のやわらかな、体型もサービスもスマートな尊敬する大先輩です。

後輩にもとても優しく、とにかく腰の低いお方です。
ファンが多いのがわかる気がします。

東京に来てすぐの頃、初めて行ったバーに古い?本がありバーテンダーの特集が載ってました。そこには今から?才はお若いと思われる中河さんが載っていて一人で嬉しくなっちゃいました(^-^)

中河さんのモットーは

『バーに気持ち良く入っていただき、気分よくお帰りいただく事。』

だそうです。

たしかにたしかに!

プルーフさんはそんな言葉がピッタリのお店です。

おもいっきり期待して行っていただきたいお店です。
なぜかみんな中河さんのファンになります。

最近ですがご使命をいただきギムレットを作ることに!

一口のんだお客様が

『プルーフのギムレットに似てるね』

と言って下さいました。

感無量!気分は最高の私でした(^^
 STCN044364.jpg

クマチャン・やっぱり北海道が似会いますね〜(^^♪

さてさてゴールデンウィークに私がお休みを満喫している間にクマチャンはかなりの広範囲にわたり旅を続けております。

私のブログが追いつかない!!くらいでです。

ガス燈さんの次は同じ 『山崎ファミリー』 の、ドゥ・エルミタアヂュさんへおじゃましました。

オーナーは中田耀子さん。ススキノに2件のバーを経営する大先輩でございます。

中田さんはこの世界に入ったのは、バー山崎のマスターが開いていたバーテンダースクールを受講したのがきっかけだそうです。

10年ほどバー山崎にお務めになり最初に開店したのが 『きゃふぇ えるみたあぢゅ』 というお店ででした。

その12年後、1994年にオープンしたのがこの 『ドゥ エルミタアヂュ』 です。昨年15周年を迎えたそうですが、ハード・ソフトの両面共に素晴らしく札幌を代表する名店です(^^)v

2件のバーをきりもりする中田さんがよく経営について聞かれるそうですが、『誠意・おもてなしの心だと思うのです・・・』とお答するそうです。

・・・と思うのです。という所がなんともな方さんらしいというか・・・。

『長くお店を続けて行くことは 『人が好きな事。そして感謝の心をわすれない事だとおもっております』 ともお話ししておりました。

中田さんのセンスがキラリと光る店内は札幌に行かれるお客様へは一押しのバーであります。

樹齢1000年にも及ぶ杉の木の1枚板が用いられ贅沢な空間を満喫です。

中田さんは以前北海道新聞に、お酒やカクテルにまつわるコラムを連載しており、私はそれを読むのがとても楽しみでした。

女性の視点からのかわいらしさや、人としての優しさ、バーテンダーとしての知識やだれが読んでも楽しめる分かりやすさ・・・。

ブログを始める事になるきっかけは実はあの頃読んでいた中田さんのコラムのようなお話しを私も挑戦してみよう!・・・と思ってでした。

なかなかうまくできませんが、大切にとってある新聞の切り抜きをたま〜にひっぱりだしたりしております。

地元でも愛され、東京にもファンがいっぱいいる中田さん!私もそんなファンの一人です(^^♪

お忙しいなかクマチャンの旅にご協力いただき感謝感謝です。
 FSCN4355s.jpg

冬眠から覚めた?くまちゃんは先日札幌の名店・バー山崎さんから山崎さんのお弟子さん、ガス燈の小野寺さんの元へと旅立ちました(^^♪

小野寺さんは私と同じ年のバーテンダー!とはいってもこの業界では私の大先輩でございます。

物腰の柔らかい優しいさいっぱいのバーテンダーですが、カクテルはキリッツと切れのあるシャープな味が冴えわたる男前!

今年の夏で13周年を迎える小野寺さんのお店です。

バー山崎に10年勤務しチーフバーテンダーも勤め上げたお方です。
13年前のオープニングは、ナ・ナント私は2日間お手伝いさせていただきました!(^^)!

記念すべきガス燈のオープニングスタッフ!という事です(^^ゞ勝手にかなりご縁を感じております。

小野寺さんが独立してからは13年ですが、実はこの 『ガス燈』 というお店は55年もの歴史があるのです。

ススキノの街に代々伝わるその名前を3代目のオーナーになる小野寺さんが引き継いだそうです。

半世紀以上続く歴史と小野寺さんが築いてきたこのお店は、船の中の一室のような作りになっており、カウンターの上のぶら下がった電球の明かりがまたたまらないのです。

お忙しい中クマチャンの旅に快くご協力した下さり感謝感謝です。

週末をはさんで5日ほどブログをお休みしている間にクマチャンはススキノのバーを次々とめぐり実は今夜は旭川に到着したとの連絡が・・・。

先週立ち寄ったススキノのバーから続々とクマチャン出没情報が届いております。

すてきなバーテンダーの先輩のお店ばかりなのでゆっくりご紹介させていただきたいと思います。

ただリアルタイムでお客様にもクマチャンに出会っていただけるかもしれないので現在の滞在場所はご報告させていただきたいと思います。

今夜の最新情報は旭川のバー・ スプーンの種村さんから旭山動物園でシロクマチャンと遊んでいる情報が届きました。

旭川は私を育てて下さったバーテンダーの先輩が沢山いる街です。今夜は種村さんの所で可愛がっていただいているようです(^^♪
 SH3D01810002.jpg

クマちゃんが札幌にバー山崎さんへ渡りました(^^♪

写真はバー山崎のマスターです。ナント89歳、現役バーテンダーです。

昨年の2月にはお店の50周年のパーティーがあり私もお招きいただいた事を、ブログでご紹介させていただきました。

札幌に行ったら必ず行ってみたいBARの癸韻任后3年前に全国大会が札幌で開催された時にはお店の前に入店待ちの列ができていました。

銀座ににも有名なバーは沢山ありますがそこまでのバーは見た事がありません。

色んな場面でスピーチをされるがありましたが、いつも涙が出そうになるくらい感動するし、深いお話しをしてくださいます。

そしてずーっと前から思っているのですが山崎ファミリ〜のバーテンダーは皆さん優しくてあったかい方ばかりです。

山崎マスターがクマチャンを持って写真まで写して下さりありがたいやら申し訳ないやら・・・ですが、なんといっても嬉しい!!です。

もう感激です!!大感激です!興奮冷めやらぬフォーシーズンズです!!

これはホントにホントにすごい事です\(^o^)/

クマちゃんが北見のBAR・MASAKIさんへ行ってからその後の行方が心配されておりましたが、BAR・MASAKIのオーナーの大竹さんが、山崎さんへ送り出せるチャンスを待っていてくれたようです。

お陰様で夢のようなクマチャンの旅が再開です。

お次の予定は津軽海峡を越え東京も越え某県の某BARへ行くとの情報が・・・。

いや〜楽しみです(^^♪

こんな遊びに付き合って下さるバーテンダーの先輩に感謝感謝です。

皆さんも今後の行方を楽しみにしていて下さい。そしてどこかで見かけたら次のバーへと連れて行ってあげて下さい。

チョピリ忘れられそうになっていたクマチャン!復活です(^^ゞ

 200909030109000.jpg

昨日久々にクマチャンの便りが届きました(^^♪

なんだか懐かしく感じてしまいます。

まだ生まれ故郷の北海道におります。前回の帯広市から今回は北見市へ移動しました。

写真を送って下さったのは私の先輩で 『BAR・MASAKI』 のオーナー、大竹さんです。
歩く銘酒辞典のような人で、いつもわからない事があると、時間もかまわず電話をしていました。

だいたいの事は即答!でももしわからない時はしっかり調べて必ずちゃんと答えてくれるんです!
こんな先輩なかなかいません!  まぁこんなやっかいな後輩もなかなかいないでしょうが・・・

今回はそのマサキさんの大好きなウイスキー 『The・GLENLIVET』 を抱えたクマチャンです。
バーテンダーの中でも特別?がつくくらいの酒好き!そのマサキさんがお気に入りのお酒ですからね〜!美味しいに決まってますよね〜(^^♪

いままで国産ウイスキーしか抱えた事のないクマチャンなので、今回は初めての洋酒!です。

北見に行くお客様がいたら必ず私はこの 『BAR・MASAKI』 さんをご紹介させていただいてます。

多少難しいお客様?でもマサキマジックで満足させてくれるんです。
同業者のくせに私もマサキさんのお店の客様になりたぁ〜い(^^♪  な〜んて思ってました!

でもそんなお店だから自信を持って紹介できるんです。
地方に行くお客様がいたら、よくその町のバーをご紹介します。

有名だから・・・とか、お酒がいっぱいあるとか・・・大会で賞を取ってるとか・・・・そんな事はご紹介する基準にはなく、私はとにかく自分がお客様になって行きたいお店!

そして大好きなバーテンダーがそこにいるから・・・。

もちろん知ってるバーテンダーがいない町だってあります。そんな時は自分が大好きなバーテンダーにまた訪ねて・・・こうして人の縁と、なんだか楽しいバトンタッチのようなリレーが続きます。

さあ、クマチャンは次はどこへ行くのでしょうか・・・。
次回をお楽しみに(^^ゞ
image.jpg 

クマチャンは北海道・帯広市のBAR・欒(らん)さんに到着しました。
こちらは『余市』を抱えたクマチャンです(^−^)

実はつい最近まで東京都・某所の潜伏していたらしいのです・・・
まっ、何はともあれ早くも行方不明かと思われていたクマチャンですが、無事ブログに復活です。

さてさて今後の行方はどうなる事やら・・・ですが皆さん結構楽しみにしていて下さっているようなので、しっかりお伝えしていきたいと思います。

これはお客様とバーテンダーがつなぐクマチャンの旅なので、くれぐれも宅急便でクマチャンを送るなんて事だけはないようにお願いしたいと思います。

滞在時間・及び日数は何日でも何時間?でもかまいません (1日に数件のハシゴもOKです) 
が、必ず写真を送って下さいね!
お持ちくださるお客様には御面倒をおかけしますが、『無理に・・・』という事のないように・・・。

後、やっぱり先輩(私たちよりも・・・です)のお店では、色々とお気遣い?よろしくお願いいたします。

例えば、札幌の 『バー山崎』さんに、このクマ預かっていただけませんか??とはなかなか言いずらいです   ガッ!! 絶対に寄ってほしいバーなのです!時と場合によっては私からの事前告知?丁重なお願い?が必要な場合もあるかもしれません。

楽しく、快く、このクマチャンの旅にお付き合い&お手伝いして頂ける方にバトンタッチしていただきたいと思います。待ち伏せもOKです。

7月には札幌へ」出張予定のW様からのリクエストでは、7月の札幌でクマチャンに会いたいなぁ〜との事・・・会えますかね〜(*^_^*)

九州でもクマチャンの到来を楽しみにして下さっているお客様もいらっしゃいます。
私も個人的に、一度くらいはクマチャンの移動に携わりたいな〜なんて思ってます(^^ゞ

今回到着した バー欒(らん) さんは、漆原さんがオーナーで、今回の全国大会に出場した大熊さんが勤めるバーです。今年で4周年!先日私は『祝3周年』と書いたお祝いをお届けしました・・・。優しい二人はそーっと私の間違いを心の中にしまっていたそうです(涙)

帰省したら、たとえ飲み過ぎで?飲めなくても、元気な顔を見に行く一件です(^^♪
数少ない?帯広時代のバーテンダーの仲間です。

次の街は多分?北見に行く予定らしいのですが、BAR・MASAKI さんでは超レアモルト?それとも貴重なバーボン?まさかオホーツクビール?何を持たせていただけるか楽しみです!(^^)!
200906070055000.jpg
フォーシーズンズのバックバーでウイスキーを抱えていたクマチャンが旅にでました。

もともとニッカの小さいウイスキーを抱えていたのですが、この北海道を持つと、とっても絵になります。
銀座を出発し、明日津軽海峡を渡り、産まれ故郷の北海道へ旅立ちます。

帯広にあるバー欒(らん)のオーナー、漆原さんと一緒に?銀座を出発しました。これからはお客様に次のお店に連れて行っていただく事になります。

これを繰り返し、できれば日本列島を北から南へ横断して銀座へ帰ってきてほしいと思います。

どこかへ到着したらお店の名前と、できればお届けして下さったお客様のお名前と、クマチャンと写メールを送っていただけるとありがたいです。
次の街や次のバーへ到着したら、このブログで紹介させていただきます。

今回の全国大会では、日本中から沢山のバーテンダーの方が銀座にもフォーシーズンズにもご来店いただきました。こんな機会でもなければ、同業者のお店に行く事などなかなかでませんしね(^-^)

私達も色々なお店に行ってみたいのは山々ですが、そうもいきません!
そこでこのクマチャンにフォーシーズンズを代表して?バー巡りの旅に行ってもらう事にしました。

いつかクマチャンが残した足跡を追って、私達もバー巡りの旅に行きたいです。
心配なのは、バーテンダーの方が快くクマチャンを迎えてくれるかどうか…。

全てはお客様に託されていきます。大先輩のお店に到着した場合、写メールとか、フォーシーズンズとか?こんな旅の内容を理解していただけるか…。ちょっとドキドキします。

後は、どこかへ逃亡したり、いじめにあったり、または温泉等で寄り道したり白クマになったりしないかも心配です。

問題児となり、すぐに銀座へ帰されやしないかも心配。

でもこのクマチャンが来てくれるのを楽しみにしていてくれるバーテンダーや遠い街のお客様がいてくれたら嬉しいです。

バーとは、堅苦しい所もありますが、癒しの場であったり、時には遊び心のある所が又魅力なのではないかと思います。

こんな遊びにどんな方がお付き合いして下さるかも楽しみであります。

今後の行方を皆様も楽しみにしていて下さい。そしてどこかで見かけたら次の街の素敵なバーテンダーへとクマチャンを連れていって下さい(^^)v

餌もいらないし、わがままも言わないおりこうさんです(^-^)