IMG_6957.jpg

 

お店の扉を全開での営業!

 

再開はしたものの銀座の街は休業に入る前と変わらない位の静けさです。

 

その静けさと、この全開の扉のお陰でフォーシーズンズでは、

 

銀座のシンボル和光の鐘が聞こえてきます。

 

お酒を飲みながら和光の鐘が聞けるなんて贅沢ですよ〜(^^♪

 

4丁目ならではです。

 

営業時間に制限があり、何時もの半分の時間しか営業できない辛さ・・・。

 

そんな中でも何か明るい話題を見つけて元気出していきたいですよね!(^^)!

 

通常より1時間早い17時オープンです。

 

新しく入った阿戸と横山も頑張っています。

 

今の所・・・(笑)

 

皆さまのご来店を心よりお待ちしております(^^ゞ

 

 

二か月近くの休業を終え、営業を再開しました。

 

久しぶりのカウンター内での仕事、お客様に来ていただけるかも不安でしたが

 

開店と同時にご来店いただき、嬉しい時間が返ってきました。

 

何人ものお客様に 『おめでとう!』  と声をかけていただき

 

そうか〜!たしかにおめでたいなぁ(^^♪

 

新しい2人のスタッフは初仕事。経験があっても新しい店での第一歩は緊張しますよね。

 

お客様の温かさに支えられ、営業再開初日を無事に終えました。

 

勝亦がオーパ時代からお世話になっている20年越しのお客様が第一号(^^♪

 

セブンシーズンズからフォーシーズンズに初めて来て下さったお客様。

 

自粛中に見事に美しくダイエットに成功していたお客様。

 

再開初日をお約束のシャンパンでお祝いして下さるお客様。

 

私達の事はどう見えていたでしょう。

 

バーは非日常の空間でもあり

 

何時もと変わらないバーの空間と存在が日常でありたいとも思います。

 

今日も元気に頑張ります。

 

 

 

 

緊急事態宣言解除で街も動き出したようです。

 

とは言ってもまだまだ油断はできませんし、

 

国や自治体の要望も行動範囲は余り変わっていない気がします。

 

お客様からもお問い合わせいただております再開の時期ですが、

 

今週1週間は自粛継続で来週からの再開を考えております。

 

協力金の申請条件や、バーという業界の括りも悩ましいところです。

 

22時までのお酒の提供がOKとなってもラストオーダーが21時半となれば

 

普段バーが活気づく時間に閉店となります。

 

普段は18時から開店しておりますが20時や21時までお客様が一人もお見えにならず、

 

その後一気に忙しくなることも珍しくありません。

 

お客様の会社では飲み会や夜間の外出は自粛との通達もあったようで、

 

しばらくは苦しい状況が続くと思いますが、始まったら明るく元気に全力投球です(^^♪

 

新しいスタッフも2人入りましたし、新鮮な気持ちで再開です!

 

新しいスタッフ、1人は25歳の阿戸(あと)、

 

もう1人は20才の横山(以前同じ名前にのスタッフがおりましたが別人です)。

 

宜しくお願いいたします(^^ゞ

4月7日から自粛で休業。

 

長い・・・とにかく長い。

 

体はなまり、頭はボケて、気持ちは折れそうである(笑)。

 

営業再開に向けてそろそろ切り替えていかなくちゃ!

 

緊急事態が宣言される直前数日間は

 

お客様が数組、時には1組という日もありました。

 

解除されたとしても、そんな営業が続くかもしれないと思うと怖いです。

 

でももうこれ以上休業していたら、お店がなくなってしまいます。

 

1日も早く再開したい!!

 

総理と知事の言う事を聞いて、

 

4月7から不要不急の外出もせず、電車にもタクシーにも乗らず、他県にも行かず、

 

ゴルフもせず(笑)真面目にすごしました!

 

この私がです!!

 

昨日お客様からお電話をいただきました。

 

職業柄とても忙しいとの事で何より!嬉しい事!

 

お客様の景気が良くなければ私達が再開しても足を運んでいただけないですもんね!


お客様皆様!こんな時ですがご活躍できる方はいっぱいお仕事して落ち着きましたら銀座へお越しください!

 

早く再開のお知らせがしたいです(^^♪

 

 

 

 

 

20200519_2392183.jpg

銀座ルパンの哲子さんが他界してもすぐ3か月になります。

 

銀座には有名なバーやバーテンダーは沢山いるけれど

 

『ルパンの哲子さん』といえば私達の世代では知らない人はいないし

 

今銀座でブイブイいわせてる方たちが、若手の頃からお世話になってきた大先輩!

 

私にとっては、銀座の先輩であり、母のような時にはお姉さんのような存在でした。

 

40年勤めたルパンさんを退職されたのは昨年の事。

 

40年ですよ!すごいです!

 

その後も電話でお話したりはしていのですが、2月の後半電話が通じなくなり息子さんに訃報を聞いたのは、

 

お亡くなりになった欺鬼峺紊了でした。

 

思い出がありすぎて・・涙が止まらなく・・仕事中も泣けてくる。

 

娘のようにかわいがっていただいた感謝をお伝えする事なく、お返しする事もできず

 

悔やまれてしょうがない。

 

哲子さんはとても偉大な方でした。

 

いつも私に

 

『おかみさんは元気でいいね〜』

 

というのが口癖でした!(^^)!

 

だからメソメソしないで元気でいなくちゃ哲子さんに顔向けできない!

 

この自粛期間に大切な着物のお手入れをしていて、哲子さんから頂いた着物をみてまた涙。

 

大切な形見です。

 

いかんいかん!笑顔笑顔!元気元気!

 

チョットだけ良かったと思える事は、哲子さんはコロナで壊滅的な今の銀座を見る事がなかった事。

 

華やかで気品のある銀座を心から愛していたし、そこで働くバーテンダーを沢山可愛がってくれました。

 

今からもうひと頑張りする事が哲子さんへの恩返し!

 

泣いてる暇はないね(^^)v