今日は北海道の村上農場のちかさんから電話がかかってきました。

お知り合いが長野の松本へ行かれるとの事!メインバーコートをご紹介したのですが何処かお食事にお店もご紹介できないでしょうか・・・・という電話でした。

私にはおやすいごようです。なんといっても日本全国の中で私の1番の仲良しバーテンダーは、この松本のメインバーコートのオーナー・林さんなのですから!!

さっそく、松本のおいしいお店をご紹介いただきご連絡させていただきました。

林さんは2001年NBA(日本バーテンダー協会)の全国大会のチャンピオンです。(ちなみに我フォーシーズンズの勝亦は2003年のチャンピオンです・・・アッこれ初めてブログで公表ですかね・・・)

メインバー・コートは信州、松本にある、今年開店11周を迎えると〜っても素敵なバーです。
どこにもない、コートだけの本当に素敵な魅力があります。優しくて、美味しくて・・・

沢山の雑誌にも紹介されていますし、松本にバー文化を築いた第一人者でもあります。

バーテンダーの世界に初めて入った時、そこにはバーテンダーを志し、どんな時にも努力を怠らない林さんがいまいした。バーテンダーとして何をすべきか・・・手探りではあったと思いますが、その後出会う沢山の先輩や仲間達に私達は育てていただきました。

大会に応募しても書類審査にさえかすりもしない私達・・・。全国大会どころか、ある日一番近い旭川の支部予選を見に行った時(ザッと車で2時間)、こんな大変な大会に出る人の気がしれない!!と思い半分腰抜けになって又ド田舎に帰ってきました。

それから10年が経ち、私達は

『いつか必ず一緒に全国大会に出場しよう!』

そう約束をし何度も支部予選、本部予選に挑戦してきました。
そして2001年の初めて一緒に出場した全国大会で林さんは見事優勝、私は、その時の自分には夢のような準優勝でワン・ツーフィニッシュを飾りました。

私たちがお世話になった沢山の先輩や仲間達が涙を流して喜んでくれました。でも泣き虫な林さんは多分、全国大会、後にも先にもいない位大泣きしていました。男泣きだなんてカッコいいもんじゃありません!あれはただの大泣きです(+_+)

熱いお方です。そして努力は裏切らない事を信州・松本で証明してくれました。
同じように頑張ってきたこんな仲間が、同じように嬉し涙や悔し涙を流した仲間が北海道から九州まで日本全国にいるわけです。

メインバー・コートをご紹介したお客様は、大満足でお帰り頂いたそうです(by ちかさん)

大阪にはもう一人素敵な 『林さん』 というバーテンダーがおります。今度ご紹介したいと思います(^^)v